058-383-1141
受付時間 8時~17時 (月~金)
- 文字サイズ +
Equipments
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

110トン C型サーボプレス【単発型】コマツ H1F110

単発型プレス機。サーボプレスですので1ストローク行程中での微小なストローク調整が可能です。

 主な特徴

機種名 コマツ ACハイブリッドサーボプレス H1F110
加圧能力 110kN(110トン)
フレーム型式 C型
加工タイプ 単発プレス型
加工実績(月間目安) -
特徴

樋口製作所が所有するプレス機は「クランク式プレス」が多いですが、加圧力の小さい単発プレス群のなかでもこの設備は「サーボプレス」型です。
サーボプレスはクランク式プレスの「1工程動作中に一気に下死点まで押しこむ」方式と違い、「1工程動作中にストロークの微調整」が可能。

製品の形状・材質・加工法により 最適な加工モーションを自由に設定できます。このようなプレスの動きは、深絞りプレス加工、特殊な成形プレス加工に実力を発揮します。

 使用できる材料仕様

材料種類 SPFH780、SPFH590、SPHD、SPHC、SAPH440 など。
使用できる材料幅 -
使用できる板厚 0.8mm~4.5mm

※材料の硬さに従い、使用出来る材料幅に制限があります。ご相談ください。
※使用出来る材料の種類に関してはご相談承ります。


 設備仕様

プレス機本体仕様

加圧能力 1,100kN (110トン)
ストローク長さ 150mm
スライド寸法 530mm x 620mm
ボルスター寸法 680mm x 1100mm
スライド調整量 100mm
タグ :

受付時間 8時~17時 (月~金)
ページの先頭へ