058-383-1141
受付時間 8時~17時 (月~金)
- 文字サイズ +
Recruit
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

2017年度 新卒採用のご案内

概要

主な募集職種 ●技術系(特に機械系)  ●管理系 ●事務系
主な勤務地 岐阜、海外
応募資格 大学、大学院卒業見込みの方
積極採用対象 大学生(理系)
選考基準

人物重視の選考を行います。
当社であなたがやりたいこと、目指すこと、将来なりたい姿など、存分にアピールしてください。

当社は、選考も一つの出会いとし、一人一人との接触を大切にしたいと考えています。
また、当社の事業の魅力をもれなくお伝えするために、説明会では社長自らプレゼンテーションをさせていただきます!

採用データ

職種

1)技術系(金属プレス加工品の製造、各種溶接・切削・組立加工品の製造、
  金属プレス金型などの設計・製造、開発、生産技術)
2)管理系(営業技術、生産管理、品質管理)
3)事務系(管理系スタッフのアシスタント業務、経理・総務)

主な仕事内容

1)技術系

■金属プレス加工品の製造、各種溶接・切削・組立加工品の製造
プレス機械(20t~600t)、NC旋盤、溶接機などを用いた製品製造を担当します。
製造業において製造部門はその中心の部署。そのため、他部署との情報交換を密に行い、常に最新の情報をもとに「いかに早く、安く、より良い製品をお客様にお届けできるか」を念頭に置き、生産活動を行っています。

■金属プレス金型などの設計・製造
プレス金型や溶接治具の設計・製造、工程設計、金型の保守・修理などを担当します。
設計担当者がお客様からの図面をCAD化し、レイアウト図を作成。 例えば順送プレスの金型は100~200ほどの部品で構成されているため、レイアウト図作成後、その部品ごとに部品図を作成します。
こうして作成された図面を元に製造担当者がマシニング、NC旋盤、ワイヤーカットなどの多種多様な工作機械を用い、金型の部品を製造し組み立て、金型を完成させます。

■開発
お客様からオファーをいただいた案件(前例のない高度な加工技術等)に関し、コスト・耐久性・材質等を考慮し、技術開発・研究を行います。

■生産技術
主に自社で使用する生産設備の設計・製作、新規導入設備の仕様検討・選定・ 環境整備を担当します。 特に量産部品において競合他社との徹底的な差別化を図るには、生産設備の自動化・ 省人化がコスト削減の大きな鍵となっています。
そのため、樋口製作所では自動化・省人化設備を独自の開発で設計・製造を行うことで、競合他社との差別化を図っています。 また、これらは国内拠点だけでなく、海外拠点向けについても行っています。

2)管理系

■営業技術
主にお客様からの新しい案件や見積依頼の対応などを担当します。
営業技術は樋口製作所の顔であり、お客様との最前線に立っていると言えます。そのため製品や所有設備など、会社のことについて様々な情報を知っている必要があり、自動車部品のセールスエンジニアとして顧客満足を第一に日々の業務を行っています。

■生産管理
顧客からの受注情報をもとに生産計画を行い、材料発注や外注管理、製品の出荷管理などを行います。
受注した製品を納期通り生産し、納品するためのサポート的な役割を 担っているのが生産管理の業務です。

■品質管理
品質管理の仕事は文字通り製品の品質を管理することですが、 具体的には新製品や量産品において検査データなどをもとに品質の判断をしたり、品質に問題があればそれを製造工程にフィードバックしたりと、 お客様に満足していただける製品を提供するための仕事を担当します。

そのためにお客様へ品質情報を提供したり、お客様におけるトラブル発生時のサポートを行ったり、お客様との大切な窓口としての役割を担っています。

3)事務系

■管理系スタッフのアシスタント業務
営業技術・生産管理・品質管理部門を事務処理面でサポートします。

■経理・総務
会社の会計処理、資産管理、人事労務管理、福利厚生、広報など、 会社全体の事務業務の全てを担当します。 一言で言えば他部門の活動をサポートする仕事が経理・総務です。

給与

技術系:学卒・院卒 月給210,000円
管理系:学卒 月給200,000円
事務系:学卒 月給170,000円

※いずれも2015年4月初任給予定の基本給。
 基本給とは別に手当を支給します。

諸手当 交通費、残業手当
昇給 年1回(8月)
賞与 年2回(7月、12月)
勤務地 本社工場、那加工場、前渡工場のいずれかに配属となります。 
いずれも各務原市内での勤務です(車でも通勤もOKです)。 
※将来的には海外(アメリカ、中国、メキシコ)勤務あり
勤務時間 7:55~17:00(実働8時間) 
※職種によって夜勤、時差勤務あり
休日休暇 週休2日制(日曜、土曜) ※年2回ほど土曜出社あり 
年末年始(10日)、ゴールデンウィーク(7日)、夏季(8日) 
※年間休日117日 (2015年度)
年間休日とは別で年次有給休暇、慶弔休暇、産前産後休暇あり
保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生 退職金制度 
育児・介護休業制度 
永年勤続表彰 
住宅補助 
海外社員旅行(実績:オーストラリア、ハワイ、ラスベガス、タイ、香港・マカオ、韓国など) 
社内レクリエーション(ボウリング大会、日帰り旅行など) 
エクシブなどの施設利用 
JTBベネフィット会員利用 など
提出書類 履歴書(写真貼付) 
成績証明書 
卒業見込書 
健康診断書
採用実績校 愛知学院大学、愛知工業大学、愛知大学、秋田大学、オクラホマ州立大学(米国)、 
岐阜大学、岐阜聖徳学園大学、京都産業大学、金城学院大学、専修大学、大同工業大学、 
中京大学、中部大学、東海職業能力開発大学校、名古屋外国語大学、名古屋学院大学、 
名古屋商科大学、名古屋大学大学院、南山大学、三重大学、名城大学 など (50音順)

連絡先

 ご不明な点は 経理総務部 小島 孝子(コジマ タカコ)/ 神谷 朋佳(カミヤ トモカ) まで

受付時間 8時~17時 (月~金)
ページの先頭へ